読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

楽天銀行で12月29日まで定期預金の冬のボーナス金利キャンペーンやってます!とりあえず預けてみました!!

f:id:toshinan:20161221142408j:plain

楽天銀行

楽天銀行で円定期預金の冬のボーナス金利キャンペーンが実施中です!

12月29日までのキャンペーンです。

 1年ものの定期預金で金利0.12%です。

キャンペーン金利とは言っても、正直それほどよくありませんね・・・。

楽天銀行は、楽天証券の口座と連携させることで、普通預金の金利は0.1%になるので、0.12%では微々たる差です。

この連携をマネーブリッジといいます。

定期預金として、1年間資金が拘束されることを考えると、そのまま普通預金のままでもよいかもしれません。

 

こどもの預金

 楽天銀行には、こどもたちの名義で口座を開設しています。

嫁と私の口座も存在するので、家族全員が楽天銀行の口座を持っています。

 去年の同じ時期に定期預金のキャンペーンが実施されていました。

去年の金利は同じ1年もので、0.25%でした。

そう考えると金利は去年の半分以下になっているということです・・・。

マイナス金利恐るべし・・・。

そして、去年こどもたちの口座の資金をこの定期預金に預けていたものが、満期になりました。

次の預け先を考えいたときにこのキャンペーンを見つけたので、とりあえずまた預けました!

金利は半分以下ですが、預けないよりはましかなと。

基本的にこどもたちの口座にある資金は、定期預金などで運用していこうと考えていますし、今使うことも考えていないので、こどもたちが大学に行くくらいまではあっためておこうと思っている資金です。

 

未成年の口座開設

 未成年でも口座開設できるネットバンクは限られています。

 他にメジャーなネットバンクであるSBI銀行は未成年では口座開設できません。

楽天銀行は、その点緩く口座開設可能だったので、こどもたちの口座は楽天銀行にすることにした経緯があります。

家族みんな口座を持っているので、資金移動も楽ですしね。

楽天証券も未成年で口座開設できますが、未成年の場合マネーブリッジは利用できません。

ですので、普通預金の金利は0.02%です。

ここは非常に残念なところです・・・。

 

楽天銀行の円定期預金、冬のボーナス金利キャンペーンにこどもの口座のお金を預けましたよ!というお話でした。