読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

ようやく職業安定所から入金がありました!これで何とか生活ができそうです。

育児 家計管理

f:id:toshinan:20151130175023j:plain

育児休業給付金

今年の1月、2月と育児休業を取っていました。

この期間は完全無給でした・・・。

嫁ももちろん産休中で、給料は本当に微々たるものです。

貯蓄がないと生活できないですよね。

育児休業中は、育児休業給付金といって、申請すれば職業安定所から賃金の支払いがあります。

ただし、支給期間初日は58日目以降となっており、最初の2か月は貯蓄でどうにかするしかありません。

失業保険と似てますね。

私は、3月から職場復帰しています。

そして今回、会社の給料日と同じ日に1、2月分の賃金が振り込まれました。

約3か月無給だったということです・・・。

 

給料の何%?

実際に支払われるお金は、最初の180日間は月額賃金の67%です。

181日以降は、50%となります。

しかし、本来は40%が支給額となっており。

今は優遇期間のようです。

期間は当分の間となっており、いつ40%に戻るのかは不明です。

私は、2か月間でしたので、月給の67%ですね。

約7割ですので、悪くない数字です。

この期間にかかった生活費がほぼ戻ってきた感じです。

しかし、こどもが生まれたわけですから、普段より余計にお金がかかっていたことは確かです・・・。

出産費用もありましたし・・・。

 

教育資金

休職中でもお金がもらえるのはありがたいですが、やはり育児にかかるお金の負担の大きさには困りものです。

今の世代の6人に1人のこどもは貧困状態にあるというデータが出ています。

blogos.com

育児にはお金がかかる。

日本の少子化はもうどうにもならないのではと思います。

こんな状況でこどもを育てる気にならないですよね。

 

我が家は3人のこどもがいますから、正直不安です。

奨学金も問題になっていますから、なんとか奨学金も利用せず教育資金を捻出したいところですが、正直厳しいでしょう・・・。

奨学金はこどもに借金をさせることですから、避けたいです。

 

何とか、ちゃんと貯蓄をしていきたいです!