読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行が、「スマートプログラム」を開始します!私は、最低ランクになるようです・・・。

f:id:toshinan:20150602191625j:plain

住信SBIネット銀行

2016年1月から「スマートプログラム」なるものが始まるようです。

楽天銀行のハッピープログラムみたいなものですね。

【スマートプログラムの概要】

スマートプログラムとは、商品・サービスのご利用状況に応じて、現金に交換可能なポイントが貯まり、ランク制度(後述)により様々な優遇が受けられるプログラムとなります。条件を満たしたかたは、以下のような特典が得られます。

利用状況に応じて、ポイントが付くみたいです。

 

ランク制度

ランク制度も始まります。

f:id:toshinan:20151225154127p:plain

ランクに応じて、ATMの利用手数料や振込手数料の無料回数が変動します。

ランク4にまで、なれば、どちらも月15回無料となります!!

ただ、最低ランクのランク1だと、ATM利用が月2回、振込が月1回無料となり、今までの状況より悪くなります。

 

ランク条件

f:id:toshinan:20151225154453p:plain

画像にある通りなのですが、預金残高や、サービスの利用状況などでランクが決まります。

ちなみに現状の私の場合、最低のランク1に該当します・・・。

メイン銀行ではないので、給与口座にもしていませんし、各種ローンや外貨預金・仕組み預金なども利用していません。

カード好きの私ですが、SBIカードももっていません。

私にとっては改悪ですね。

こちらで、自分のランクを調べることができます↓

ランク判定チャート-お預入れの総資産 | 住信SBIネット銀行

 

ポイントも貯まる

もともとSBIポイントというものが、存在します。

これと共通のポイントだと思われます。

現金に交換するのは、5000ポイントからと、結構ハードルが高いですが、他にもTポイントなど別のポイントに交換することが可能です。

こちらは、500ポイントとかからなので、まだ可能性はありますね。

f:id:toshinan:20151225160040p:plain

※このポイントとは別のポイントシステムでした。

 SBI銀行オリジナルのポイントです。

 

ですが、このポイント制度は、楽天銀行のほうがいいと思います。

SBIポイントを貯める手段は、楽天ポイントに比べて圧倒的に少ないですからね。

同じようにポイントが貯まるなら楽天銀行を選びます。

 

この「スマートプログラム」吉と出るか凶とでるか?

私にとっては、振込手数料無料回数が減るので、SBI銀行を切る要因になるのですが・・・。

詳細はこちら↓

2016年1月「スマートプログラム」開始のお知らせ|住信SBIネット銀行