読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

住信SBIネット銀行のプレーオフの金利も悲惨なことに・・・。仕組み預金もだめか・・・。他行仕組み預金との比較。

スポンサーリンク

f:id:toshinan:20160213003549j:plain

住信SBIネット銀行

SBI銀行の「プレーオフ」という仕組み預金があります。

仕組み預金は、定期預金と違い、自分で満期日を決められない預金です。

SBI銀行だけではなく、他の銀行も名前を変えて同じような商品を扱っています。

最長10年まで、延長する可能性があり、1年ごとに延長するかしないか銀行側が決めます。

満期まで持てば元本は保証されますが、無理やり中途解約すると元本割れを起こす可能性のある商品です。

私も去年預けて、1年たち延長されずに満期になりました。

満期を銀行側が決められるので、多少金利は高く設定されていますし、フラット型とステップ型というものがあり、10年間一定の金利か、10年間徐々に金利が上がり続けるものの2種類あります。

銀行に多少有利な預金です。

ですが、このマイナス金利導入のニュースから一転。

金利が大幅に下がっています・・・。

 

ハイブリッド預金の金利も大幅に下がりました。

もはや、逃げ道なしです。

 

「プレーオフ」のキャンペーン

f:id:toshinan:20160125135644p:plain

2月23日までキャンペーンをやっています。

最大4000円もらえます。

このキャンペーン期間中は、フラットタイプだと0.4%を維持しているものだと思っていました。

f:id:toshinan:20160126143329g:plain

2月8日まで募集していたものは、0.4%でした。

f:id:toshinan:20160212232549g:plain

2月10日からの募集の金利がこれです↑

 

フラット型・・・0.4%→0.22%

ステップ型・・・1年目0.3%→0.1% 10年目0.75%→0.55%

 

もはや、定期預金よりも金利の高い仕組み預金とはとても言えない預金に成り下がっています・・・。

ステップ型で10年なんてほぼ延長される可能性がない上に、0.55%ではまるで魅力がありません。

ぎりぎりフラット型がましというぐらい・・・。

f:id:toshinan:20160212233332p:plain

ちなみにステップ型は、6年目で0.25%ですから、それまで0.22%を上回りません。

ステップ型に預けるのは得策ではないですね。

低金利のまま延長されていっても微妙です。

こちらから解約はできませんし。

過去の実績から3年までしか延長されたことはありません。

であれば、フラット型に預けておいてほうがいいですね。

あくまで過去の実績ですから、今後10年まで延長されるケースも出てくるかもしれませんが。

どちらにせよこの金利ではどうなの?という感じです。

 

楽天銀行

楽天銀行も同じような仕組み預金があります。

「楽天エクステ預金」といいます。

こちらも、フラット型とステップ型があります。

f:id:toshinan:20160212235135p:plain

1年目0.1%、10年目は1.8%とかなり強気ですが、延長する気はないので出せる金利です。

まぁ、はったりに近いですね・・・

f:id:toshinan:20160212235335p:plain

10年間の推移はこうなっています。

4年目まではプレーオフのほうが金利がいいですね。

f:id:toshinan:20160212235411g:plain

フラット型は、0.11%です。

高金利と書いてありますが・・・。

フラット型であれば、プレーオフの0.22%のほうが倍です!

一応・・・。

 

他行の仕組み預金

新生銀行のパワーステップアップ預金2は、5年目まで0.2%、6~8年目が0.3%、9、10年目が0.4%となっています。

毎年金利が上がるのではなく、数年ごとにあがるタイプの仕組み預金です。

f:id:toshinan:20160213001925j:plain

やはり、6年目まで延長する可能性は低いですから、プレーオフの0.22%のほうが有利かも知れません。

 

ソニー銀行の、円定期plus+はなんと募集停止中です。

 

じぶん銀行のステップアップ定期預金も募集していません。

 

いずれにせよ、もう仕組み預金ですら、低金利になってしまいました・・・。

もうすぐ、2月20日に満期になる定期預金があるのですが、満期後の預け先が見つかりません・・・。

どうしましょう?