読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

トルコリラを全決済・・・。新興国通貨は本当に弱いですね・・・。

スポンサーリンク

f:id:toshinan:20150812201000j:plain

トルコリラ

トルコリラ円を外為どっとコムで、トラリピ的なことをしていました。

去年くらいから、急激に取扱い業者が増え、ちょっとしたブームになった通貨です。

ブームになった理由は、なんといってもスワップポイントの高さです。

1日に、1万通貨あたり、127円のスワップポイントがもらえます。

トルコの政策金利は、7.5%とメジャー高金利通貨のオーストラリアやニュージーランドをはるかに上回ります!

 

火付け役

トルコリラ円が人気になった火付け役はどこなんでしょう?

個人的には、トラリピで有名なM2Jなのではないかと思っています。

M2Jでの取扱いが始まり、トラリピができるようになってから、他の業者でも取扱いが始まったような気がします。

M2Jのトルコリラ推しの宣伝もすごかったですからね!

このあとに、各社一斉に宣伝し始めた気がします。

結構な数のFX初心者が飛びついたのではないでしょうか? 

私も含め(笑)

 

新興国通貨

そもそも、トルコリラは新興国通貨なので、リスクは高いです。

最近では、ギリシャショックやチャイナショック、アメリカの利上げ、テロ問題、政治問題など、いろんな要因で弱さが目立っています。

リーマンショック以降の戻りも弱い通貨なので、やっぱりちょっと難ありの通貨なんでしょうか?

 

そして、損切へ

という方も多いのではないでしょうか?

トルコリラ円は現在45円以下と安く、証拠金も少なくて済むので、ポジションを多く持っている方も多いと思います。

私はなるべくレバレッジ2倍以下になるように取引していましたが、最終的には6万通貨持っていました。

もはやトラリピ手法では全くなくなっていましたけどね(笑)

ポジションの平均値は45.06円でしたので、そこまで損は膨らんでいませんでしたが、先日45円付近まで戻してきたので、ポジションをいったん全決済しました!

損切です・・・。

ただ、スワップが貯まっていたので、プラス決済にはなりました。

4000円ほどプラスです。

その翌日、45円を超えていきましたので、早まった!感じでしたが・・・(笑)

 

今後はちょっと様子を見ます・・・。