読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

WAONで税金や公共料金を支払えるようになっていますが、利用していますか?

お得情報 お得情報-イオン 家計管理 家計管理-電子マネー 家計管理-クレジットカード

f:id:toshinan:20160222154701j:plain

WAON

今年の2月から、税金や公共料金などがミニストップでWAONを利用して支払えるようになっています。

f:id:toshinan:20160405172323g:plain

その他にも、ゆうパックや切手・はがき・印紙・ギフトカードなど幅広く利用できるようになっています。

私も当初からこの話を知っていましたが、特に利用していません。

近所にミニストップがないということもありますが、税金などの支払いはnanacoを使って支払っているためです。

税金の支払いでクレジットカードのポイントを獲得する手段として、nanaco払いは有名です。

むしろこれしか方法がありませんでした。

しかし、WAONでも支払いができるようになったということは、すごい朗報なのです!

ですが、あまり利用されている方をみません。

なぜでしょうか?

 

WAONチャージでポイントを貯める

税金などでWAON支払いが可能になっても、支払時にWAONポイントは貯まりません。

これは、nanacoも同じです。

なので、クレジットカードからチャージして、クレジットカードのポイントを獲得することが節約につながるということです。

ですから、WAONチャージでポイントが貯まるカードを探さなければなりません。

 

WAONチャージでポイントが貯まるクレジットカード

しかし、親玉のイオンが発行するイオンカードですらポイントは貯まりません。

ポイントが貯まるカードは、イオンカードセレクトのみとなっています。

イオンカードセレクトはイオン銀行のキャッシュカードと兼用になっていて、必然的に支払口座はイオン銀行になるカードです。

WAONチャージもイオン銀行から直接チャージされる仕組みになっています。

獲得できるポイントは、0.5%~1.5%となっていますが、オートチャージ時のみ付与となっています。

手動のチャージではポイントは付与されません。

リクルートカードがnanacoチャージで得られる還元率が、1.2%ですから、1.5%だとすると高いです!

が、お客さま感謝デーにオートチャージをしなければ、最大の1.5%にはなりません。

さらにイオン銀行内のランクも関係してきます。

通常は0.5%の還元率です。

これでも、普通のカードの還元率ではあるので、得といえば得です!

しかし、リクルートカードでnanacoチャージをすれば、条件なく1.2%ですので、こちらのほうが簡単ですし、安定しています。

 

イオンカードセレクト以外で、ポイントの貯まるクレジットカードもあります。

JALカードです。

マイルを貯めている方は、お持ちでしょうか?

私は、マイルをまったく貯めていないので、持っていません。

JALカードとJMBWAONカードがあれば、WAONチャージでマイルが貯まるようになります。

還元率は、1%~2%みたいです。

マイルを利用するときの還元率に幅があるようで、こんな還元率になるみたいです。

マイルを貯めたことがないので、よく分かりません・・・。

すいません・・・。

 

マイラーでない人は、イオンカードセレクト一択になりますね!

 

どうでしょうか?

正直使い勝手がいいのは、nanacoだとは思いますが、イオンカードセレクトやWAONをメインに使われている人は、利用されるといいと思います!

そういう私も、イオンカードセレクトをメインに使っているんですけどね(笑)

nanacoチャージでの還元率の改悪やnanacoでの支払いが停止させるようなことになったら、次の手段として利用したいです!