読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

自動車税をTポイントとクレジットカードで支払おう!!国税クレジットカードお支払いサイトは使えない!?

f:id:toshinan:20170419132146j:plain

自動車税

そろそろ自動車税の支払い時期ですね。

自動車税の支払いは5月31日までとなっていますので忘れずに納付しましょう!

 5月の頭に納税通知書兼納付書が届くと思います。

税金は現金や振込で支払うのが常ですが、今年から様々な国税をクレジットカードで支払えるようになっています。

 

国税クレジットカードお支払いサイト

「国税クレジットカードお支払いサイト」というサイトでクレジットカードを利用して国税を納付できます!

kokuzei.noufu.jp

f:id:toshinan:20170209162216p:plain

納付には決済手数料がかかってきますが、高額の場合、クレジットカード払いで付く各カード会社のポイントの方が上回ってくると思います。

f:id:toshinan:20170419134006p:plain

利用できる税目はこのようになっています。

f:id:toshinan:20170419134048p:plain

利用できるカードはこの通りです。

何ら問題ありませんね!

と、税目に自動車重量税とありますが、これは車検時に支払う税金ですので、毎年くる自動車税とは異なります。

実は、このサイトでは、自動車税は支払うことができません。

なぜなら、自動車税は国税ではなく、地方税法に基づく普通税だからです!

知ってました!?

もちろん、私は知りませんでした!

税金の区分けはよく分かりません!

 

ヤフー公金支払い

 ですので、自動車税のクレジットカード払いは昔からあるヤフー公金支払いサイトからすることになります!

koukin.yahoo.co.jp

ヤフー公金支払いを利用すれば、クレジットカード払いが可能になります。

自動車税以外にも、固定資産税・住民税・ふるさと納税・水道料金・ガス料金などもこちらから支払い可能です。

さらに全ての支払いに可能ではありませんが、クレジットカードの分割払いなども利用できます。

全ての自治体に対応しているわけではないので、確認が必要です。

 

そして、Tポイントを貯めている方は、Yahoo!JAPAN IDをお持ちでしょうから、ログインすることによって、Tポイントを利用できます!

Yahoo!JAPAN IDにクレジットカード情報を登録していれば、入力せずともその情報を活かせます。

別のカードを使いたければ、再入力すれば可能です。

ただし、自動車税の場合は決算手数料として、324円かかります。

Tポイントが貯まっている方は、この辺をポイントで支払ってしまえば手数料は気にせず利用できますが、手数料がかかってしまうのは、損と言えば損です。

 ただ、外出せずとも、ネットからいつでも手続きできるので、便利なサービスです!

この支払いで、Tポイントはつきませんが、クレジットカードのポイントは付与されるので、支払い金額と付与ポイントの兼ね合いを考えて、利用するといいかもしれません!

私も、一昨年この方法で納付しました! 

toshinan.hatenablog.jp

 

 

 nanaco払い・nanacoポイント払い

税金周りの支払いの常套手段のnanaco払いも有効です!

こちらは、間接的にクレジットカード払いにする方法です。

nanacoチャージをチャージでもポイント対象になるクレジットカードからチャージし、そのクレジットカードポイントを獲得するやり方です。

支払いは、セブンイレブンでnanaco払いで行います。

特に手数料が発生しないので、一番損しないやり方です。

去年からはこの方法で支払っています!

toshinan.hatenablog.jp

 今年もnanaco払いで支払う予定です!

この方法がなんだかんだ一番お得です!

高額になる税金関係を現金で支払ってしまのうはもったいないです。

ぜひ、クレジットカードをご活用ください!

 

ちなみに、私のオススメは、

リクルートカード・・・還元率1.2%

楽天カード (JCB)・・・還元率1.2%

ワイジェイカード (JCB)・・・還元率1%

 です!