読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

ジャパンネット銀行のトークンが新しくなった!!なんとただのカードに!?

f:id:toshinan:20170501104136j:plain

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行から新しいトークンが届きました!

 ジャパンネット銀行はセキュリティ対策として、ユーザーにトークンが配布されています。

このトークンは、ランダムにパスワードを発生させているもので、ネット上の取引の際に利用したりします。

三井住友銀行やゆうちょ銀行なんかでもパスワードカードというものがありますよね!

同じようなものです。

 

 

トークンには有効期限がある

このトークンには、有効期限があります。

バッテリー的な問題でしょうか?

トップ画像の左が前のものでキーホルダー型と言われるものです。

右が今回新しくなったものでカード型と言われるものです。

形状がずいぶん変わりました。

新しいものは、クレジットカードくらいのサイズになっています。

厚さもそれくらいです。

最近口座を開設した人は最初からこのカード型なのでしょう。

あまり持ち運ぶべきものではないのかもしれませんが、お財布にも入れやすくなって持ち運びやすくなりましたね。

旧型のトークンには背面に有効期限が記載されています。

新型にはそれがありません。

この有効期限の3か月前に新しいトークンが送られてきます。

 

トークンの切り替え

新しいトークンへの切り替えは、ジャパンネット銀行にログインして行います。

トークンのシリアル番号とワンタイムパスワードを使って登録します。

すぐに完了します。

古いトークンは、不要になるので、不燃ごみとして捨ててしまっていいようです。

トークン自体には、個人情報など含まれていないため、何も処理せず捨ててしまっていいようです。

期限前にカード型に変更することもできるようですが、手数料がとられます。

キーホルダー型を利用している人は、素直に期限を待てば、自動的にカード型になります。手数料もかかりません。

 

新しくなったカード型のトークン、これに有効期限はないのでしょうか?

特に説明が見当たらないので、期限はないのかもしれませんね!