読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

Amazon Fireタブレットを格安の5000円引きで購入したが、カスタムOSが不便!?Playストアのアプリが利用できず!?

f:id:toshinan:20170421153216j:plain

【プライム会員限定】7インチと8インチHDのFireタブレットがクーポンで4,000円OFF!!

Fireタブレットという、Amazonの格安タブレットがあります。

 

f:id:toshinan:20170421154059p:plain

Fireタブレットには3種類あり、Fire/Fire HD 8/Fire HD 10となっています。

そして、プライム会員は、このFireタブレットの7インチと8インチモデル(Fire/Fire HD 8)を4000円引きで購入できます!

クーポンコードの入力で割引されます!

Amazon.co.jp: Fireタブレット キャンペーン: Kindleストア

こちらで詳細を確認できます↑

とにかく、ある程度のスペックで、格安なのが売りですね!

 

プライム会員

プライム会員は年会費3900円のかかるサービスです。

しかし、これらのFireタブレットを4000円引きで購入できるとなると、すぐにペイできてしまいます!

この割引は、なんだかんだずっとやっているので、使わない手はありません!

私は、かれこれ10年以上プライム会員です。

お急ぎ便や日時指定便無料になるのは便利です!

これを利用しているだけでも年会費はペイできていると思います。

さらに、この間に、プライムビデオPrime Musicなどプライム会員向けのサービスがどんどん拡充されてきました。

嬉しい限りです!

今後もプライム会員をやめる気はないので、アマゾンマスターカードゴールドを作りました!

このクレジットカードを作るとプライム会員が自動でついてきます。

ゴールドカードなので、年会費は10800円かかるのですが、プライム会員の3900円やその他の年会費割引サービスを利用すると実質420円でもてるゴールドカードとなります!

toshinan.hatenablog.jp

Amazonでの利用では、還元率2.5%にもなる強力なカードです! 

 

購入

話をFireタブレットに戻しますが、すでに別メーカーのタブレットを持っていたので、Fireタブレットは買っていませんでした。

しかし、このタブレットが鈍足になり、通常のブラウジングも厳しいくらいになってしまいました・・・。

androidOSのアップデートに対応してくれるのはいいのですが、バージョンアップするとどんどん動作が重くなる。

むやみにアップデートはしない方がいいのかもしれませんが、しないと最新アプリなどが使えなくなるというジレンマが・・・。

あまりに動作が重いのでだんだん使わなくなってしまいました・・・。

こども用に購入していたアプリなんかもあったので、新しいタブレット必要かなと考えていました。

そんな時に、Fireタブレットのタイムセールが!!

なんと5000円引き!!

Amazon.co.jp: Fireタブレット キャンペーン: Kindleストア

通常の4000円引きよりも1000円も安い!!

ということで、即決して購入しました!

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

購入したのは、Fire HD 8の16GB版。

32GB版もありますが、外部メモリでmicroSDも利用できるので、16GBあれば十分かなと。 

プライムビデオでダウンロードした動画やKindleで購入した電子書籍はmicroSDに入れちゃえばいいですね!

そんなに使わないと思いますが、microSDは200GBまで対応です! 

 いいタイミングでした!

 

カスタムOS

Amazonのタブレットの注意点は、OSが通常のandroidではなく、AmazonのカスタムOSというところです。

AmazonのいいようにAmazonのサービスに最大限特化したOSとなっています。

デメリットは、通常のandroidスマホで利用しているGoogle Playストアが利用できないところです。

代わりに、Amazon独自のアプリストアからアプリをダウンロードすることになります。

Amazon.co.jp | Androidアプリストア, Amazonコイン

ですので、今までスマホやFireタブレット以外のタブレットで利用していたアプリが利用できないということがあります。

メジャーなアプリはAmazonのアプリストアにもありますが、マイナーなものはない場合があります。

これは注意しなければなりません。

使い方も結構普通のandroidとは違います。

とにかくもうAmazon尽くしとなっています!

これは好みが別れるところですかね。

まぁ通常利用ではあまり不便はないと思いますが。

実はGoogle Playストアのアプリもインストールすることができます。

やり方は、割愛します。

全てのアプリが正常利用できるわけではありませんし、アプリ内課金があるようなアプリはやめた方がいいです。

Amazonアプリストア内の課金はAmazonコインという独自の通貨を利用するので、Playストアの課金アプリは正常に動かないと思います。

いずれにせよPlayストアのアプリ利用は、自己責任でお願いします。

 

プライム・フォト

Fireタブレットを購入して、これいいなって思ったことがあります!

プライム・フォトというプライム会員向けのサービスがあります。

なんと、クラウド上のストレージを容量無制限で利用できます!

ただし、画像ファイルに限ります。

しかし、写真のバックアップなどは無制限で利用できるので、非常に重宝しています!

アプリもあり、スマホ・タブレット上の写真も自動でバックアップしてくれます。

圧縮もしないので、オリジナルクオリティでバックアップできます。

パソコン上の写真なども全てここに入れちゃいました!

容量無制限ですので、容量を気にすることはありません!

すごいサービスです!

 

プライム会員なら画像ファイルは容量無制限ですが、動画やその他のファイルも5GBまでなら預けられます。

スマホの動画もある程度なら預けられます。

そして、Fireタブレットを購入するとさらに5GBのスペースをもらえます!

そうすると計10GBのクラウドストレージを利用できるようになります!

10GBは結構大きいです!

追加料金はないので、おっしゃ!と思いましたね!

 

Fireタブレットは、AmazonカスタムOSのちょっと独特なタブレットではありますが、通常利用では不自由ないと思います。

動画を見たり、書籍を読んだり、ゲームしたり、ネットしたり、普通のタブレット同じように使えます!

ただ、SIMカードは入れられないので、Wifi環境下での利用になります。

SIMカードも入れられるようになったら、コスパ的に最強のタブレットになるような気がしますが、さすがに高くなるでしょうね・・・。

Fireタブレット、捨てがたいですよ!

 

Fire TV

 Fire TVも2017年4月6日に新モデルが登場しました!

スペックも上がったのに、値段はそのままになっています!

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 

これもAmazonカスタムOS版のandroidOSになっています!

あらゆるメディアを再生でき、我が家ではネットワークメディアプレイヤーとして大活躍しています!

toshinan.hatenablog.jp