読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

楽天Edyから楽天ポイントに交換するメリット!?

f:id:toshinan:20161114130725p:plain

楽天Edy

楽天Edyと楽天ポイントは相互交換することができます。

 楽天ポイントをEdyに交換すれば、ネット以外の街中での利用もできるようになるため、使い道が大きく広がります。

また、交換時に3%分のEdyがもらえるキャンペーンも時折実施しており、その際に交換すれば、お得になります。

ポイントからEdyへの交換はそれなりにメリットがあるものだと思います。

しかし、その逆のEdyからポイントはどうでしょう?

あまりメリットのあるものには思えませんよね。

 

メリットある?

今Edyは、おサイフケータイや楽天カード楽天ポイントカードなどについています。

これらを複数お持ちの方も多いと思います。

私も、複数持っており、最終的にはおサイフケータイに落ち着きました。

その過程で、複数のカードに微妙に残高が残ることがありました。

実店舗では、Edyと現金の併用ができるので、残高を使い切って差額を現金払いすることができます。

ですので、特に問題はないですが、現金払いは個人的に損した気分になってしまいます。

そして、楽天市場のようにネット上でのEdy決済は、ポイント以外その他の支払いとは併用できません。

購入額以上の額がチャージされていないといけません。

ネット上で微妙な残高を使い切ることは難しいです。

だったらポイントに交換してしまおう!

と、私は思うのですが、そんなの気にならないという方がほとんどかもしれませんね・・・。

Edyとポイントの交換はこちらからできます。

楽天スーパーポイント・Edyの相互交換!【楽天PointClub】

おサイフケータイの場合は、スマホで完結しますが、カードの場合は、パソコンを利用します。

さらに、パソリなどのカードリーダーが必要です。

SONY 非接触ICカードリーダーライター  P RC-S380

SONY 非接触ICカードリーダーライター P RC-S380

 

 これを使って、私は微妙にカードに残ったEdyをポイントに交換しています。

実際に何度か交換しています。

なぜ、複数回行う機会があるかというと、あるキャンペーンが存在するからです。

 楽天カードのキャンペーンです。

楽天カード付帯のEdyに3000円以上チャージするともれなく100ポイントもらえるキャンペーンです!

不定期に行われているキャンペーンで、実際何度も参加しています。

これに参加すると楽天カード付帯のEdyに残高が残る結果になるのです・・・。

個人的には、こういったときに便利なサービスです!

 

楽天市場

楽天市場では、意外とEdy決済ができるお店は少ないです。

カード払いの方が圧倒的に利用されていると思います。

楽天市場では、全額ポイント払いでもポイントがもらえます。

例えば、ポイント10倍の商品を全額ポイント払いでもポイントがもらえます。

この場合、1割分のポイントが返ってくることになります。

ポイントをEdyに交換するとキャンペーンで、3%お得になることもありますが、そのままポイントとして利用することで10%お得になることもあります。

Edyとポイントの相互交換は、意外と奥が深いです!