読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

Amazon定期おトク便が改定されてから大分たちましたが、なれればなんてことはない!

f:id:toshinan:20160920193508j:plain

Amazon定期おトク便

Amazonでりようできる定期おトク便

 非常に便利でお得なサービスです。

初期のことから、お世話になっています。

こどもをおむつで主に利用しています。

 今年の初めに、この定期おトク便のサービス内容が改定されました。

その当初はずごく使いづらくなった印象でした。

しかし、なれればどうってことないですね。

 

便利なサービス

定期おトク便は1か月~6か月ごとに商品を定期購入することを約束する代わりに、商品代金が割引され送料も無料になるというサービスです。

全ての商品で定期おトク便が利用できるわけではないですが、多くの日用品が対応しています。

1回きりの購入で、2回目以降をキャンセルしてもなんのペナルティもないため、実は定期購入しなくても利用できます!

これは便利!!

設定した期間の次回発送前に商品がなくなってしまい、すぐに購入したいといった場合にも追加購入できます。

しかし、この追加購入は割引なしの価格になります。

改定前はこれも割引価格で購入できました。

ここは改悪だと思っています。

しかし、一度定期おトク便をキャンセルし、商品を新規に購入しなおせばまた割引価格で購入できます。

ここは改定前と変わりありません。

ですが改定後、配送日の問題がでてきました。

改定後、おまとめ割引というサービスが始まり、3つの商品をまとまて定期おトク便で配送すると、最大15%割引になるというものです。

AmazonプライムAmazonファミリーだとその最大の恩恵を受けることができます。

f:id:toshinan:20160920185526p:plain

詳細は画像の通りです。

このサービスが始まったことにより、毎月の配送日が自動的にまとめられることになりました。

つまり、配送日は月1日にまとまられてしまうのです。

以前は、商品ごとに別々のサイクルで注文でき、月になんども配送日がありました。

しかし、今は1日です。

1日に商品がほしくなっても、他の定期おトク便の配送予定日が30日の場合、その時まで配送されません。

これは不便です。

追加購入の場合は、すぐに配送されますが、割引価格で購入したい場合は新規に定期おトク便で購入する必要があるのですぐに商品は送られてこないのです。

おまとめ割引サービスの弊害です。

対処法としては、定期おトク便の配送日の変更です。

しかし、注文日から5日以降までしか配送日を動かせません。

ただ、5日後といいつつ割と1~2日で届きます!

また、他の商品の配送も併せて変更されるので、まだ必要ないものも送られてくる場合があります。

配送日を最速日に変更して、他の商品が必要なければキャンセルする必要があります。

そうするとおまとめ割引が適応されなくなるので、最低の割引率になります。

まぁ一応割引価格なので悪くないのですが。

 

と、いろいろややこしい部分が増えて、多少使いづらくなったのは事実ですが、定期おトク便の配送量が膨大になりすぎたのが原因かもしれません。

ただでさえAmazonの配送物は、運送業者にとって負担も大きいところです。

再配達が当たり前のサービスになっていますが、これが膨大な時間のロスと無駄な費用を消費しているようです。

おまとめ割引は、運送業者からの不満を受けた対処の一つなのかもしれません。