読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

危険!楽天カードのリボ払い登録キャンペーンの罠・・・。10000ポイントもらえるとは言っても・・・。

f:id:toshinan:20160225134640j:plain

リボ払い

各種クレジットカードでは、リボ払いという支払い方法があります。

 毎月、設定した金額を上限に支払いをする方法です。

月1万円の設定にしていれば、2万円の買い物をしても月1万円の支払いで済みます。

そして、残金は翌月また1万円支払うことになります。

分割払いと同じような感じですが、リボ払いのように毎月定額を支払うわけではないので違います。

分割払いを複数の支払いで行えば、その分月の支払い額は増えます。

ただし、同じなのは手数料がかかってくるということです。

だいたいどのカードも15%の金利手数料を設定しています。

キャッシングと変わらないくらい高い設定になっているので、必要なければ使わないことをお勧めします。

一種の借金と同じなので・・・。

 

楽天カードのキャンペーン

楽天カードでは、自動リボとあとからリボの2種類あります。

自動リボは、カード利用したものは全て、設定した金額を最大として、毎月引き落とされます。

あとからリボは、利用ごとの支払いを個別にリボ払に設定できます。

f:id:toshinan:20160805181855j:plain

楽天カードのキャンペーンでカード利用とリボ登録でポイントがもらえるキャンペーンがあります。

自動リボのキャンペーンでは10000ポイントもらえるキャンペーンもあります。

非常に高額なポイントがもらえるのでつられそうですが、よく考えて利用しないと後で泣きをみます・・・。

 

支払いコースの設定額とその罠

毎月の支払いは、20万超の支払いは1万円、それ以下は5000円を最低金額として設定できます。

最低金額なので、もちろんそれ以上の金額設定ができます。

1000円単位で設定でき、月10万円の設定額にもできます。

最大値は99万9000円のようです。

ただし、これはカードの限度額にもよると思います。

設定額を月々の支払い以上にあげてしまえば、一括払いとなり手数料はとられないんじゃないの?

と思うかもしれません。

普通そうです。

だって、他の三井住友やJCBは自動リボ払い設定でも、設定額以下の支払いは手数料かかりませんから。

ただ、楽天カードはそこすらリボ払い手数料をとってくるようです・・・。

※リボ払いをリボお支払コース金額以下の金額でご利用いただいた場合でも、包括信用購入あつせんの手数料(以下、リボ手数料)がかかります。

こう記載されています。

結果的に一括払いになっているのに、意味が分かりません・・・。

でも、一応支払い金額以上の設定にしておけば、1月で支払いは済みますから、毎月金利が積みあがっていくことはありません。

しかし、1か月分はとられるということです。

金利15%とというのは、年利なので、月単位にすると15÷12=1.25%の金利が残金に対して毎月かかってきます。

この状態を継続してしまうと、金利をどんどん支払っていくことになります。

 

キャンペーンにつられて

キャンペーンに乗せられて、月の支払い設定が5000円のまま利用をどんどん続けていってしまうと、限度額パンパンまで残高が積みあがってしまうことになりかねません。

支払い明細をみていないといつの間にか100万円近い借金を背負っていたということにもなりえます・・・。

ちなみに、会社の同僚がそうでした・・・。

100万近くまで残高が積みあがってしまい、結果限度額いっぱいになり、カードが使えなくなって初めて、実際の残高を知るという結果に・・・。

これは、楽天カードではないんですけどね・・・。

リボ払い専用のカードというものが存在します。

これらのカードは還元率などが優遇されてる場合があり、パット見魅力的なのですが、リボ専用という部分を見落とす場合があります・・・。

気を付けてください。

月の支払い金額は上限がある可能性がありますが、設定変更できるので、実質一括払いカードと同じように利用できる場合があります。

楽天カードでは無理なんですが・・・。

 

もう一つの罠

この楽天カードのリボ払いキャンペーンは、5万円以上利用しないといけないのですが、そこで月の支払い額をあげて、翌月一括払いになった場合、対象外になります。

これも罠で、無駄に1月分の金利を支払うことになります。

最低2か月でリボ払いしないといけないようですね。

例えば、設定額を49000円にしておいて、翌月49000円の支払い、そして、翌々月残りの1000円を支払えば、リボ払い手数料は最安でこのキャンペーンを乗り切れる気がします。

50000円×1.25%=625円

1625円×1.25%=20円(小数点以下は、切り捨てです。)

合わせて、645円?

あってますかね?

そして、キャンペーン対象になった後、自動リボ払い設定は忘れずに解除する!

 

645円の手数料で、10000ポイントもらえるなら得か!?

もらえるポイントは1か月間利用可能な期間限定ポイント。

さらに、5万円以上利用は、指定期間内の利用が対象なのでハードルは高いです。

でも、たびたびやっているこのキャンペーン、やってみる価値はあるのかも?

今やっているキャンペーンは、8月8日までの利用のキャンペーンです。

こういったキャンペーンの攻略は、Amazonギフト券 チャージタイプを購入するなどの手を使えば簡単です!

が、やっぱりリボ払いってなんかやだな・・・。

また、この間に別の利用をしてしまうと、手数料が上がるので、計算もややこしくなります・・・。

自己責任でお願いします。