読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

格安SIMにして困ったこと・・・。iD払いができない・・・。

家計管理-携帯電話 家計管理 家計管理-クレジットカード 家計管理-電子マネー

f:id:toshinan:20151209205148j:plain

格安SIM

もともとドコモユーザーでしたが、去年格安SIMに替えました。

 格安SIMにもいろんな会社がありますが、私は【楽天モバイル】にしました。

スマホは買い換えずにそのままドコモのスマホを利用しています。

私は、イオンカードセレクトをメインカードにしています。

現金をなるべく使わずに、クレジットカード払いにしてポイントを貯めています。

履歴も残るので、全てカード払いにしたほうが管理がしやすいのです。

 

iD

電子マネーの一つにiDというものがあります。

ドコモと三井住友カードが提携して運用している電子マネーです。

後払い型の電子マネーで、クレジットカードのように使えます。

サインもいらず、端末にかざすだけなので気軽で便利です!

おサイフケータイ対応のドコモのスマホであれば、利用できます。

iDに対応しているクレジットカードを登録して使用します。

請求はその登録したクレジットカードになります。

イオンカードは、iDに対応しているので、ドコモ時代はこのカード登録して利用していました。

しかし、ドコモを解約したことによりこのiDは利用できなくなってしました・・・。

iDは、クレジットカード一体型や、iD専用カードも存在しますが、イオンカードが対応しているのはおサイフケータイのみでした。

コンビニやファストフード店などサクッとスマホ一つで会計できるので便利だったのですが、なくなると思った以上に不便でした・・・。

かなり利用していたということですね。

iD利用で貯まるポイントは、通常のクレジットカード利用で貯まるものと同じです。

 

 代用策は楽天Edy

スマホで気軽に会計するということをやめたくはなく、代わりになにかないかと調べました。

最近は、nanacoも使っていましたが、nanacoはセブンイレブンなどでしか使えず、それほど汎用性がありません。

そこで楽天Edyに目を付けました!

利用者もかなり多いと思われる電子マネーですが、その理由の一つとして提携先が非常に多いというところがあると思います。

コンビニももちろんですが、ファストフード店、スーパー、ドラッグストア、家電、本屋と利用できるお店が多いです。

iDも同じぐらい提携先が多いですから、iDの時と変わらない感覚で利用することができます。

ただ、チャージタイプの電子マネーというところがiDとは大きく違うところで、少し手間がかかります。

 

チャージするクレジットカード

チャージはクレジットカードで行えます。

本家の楽天カードでももちろんチャージできます。

チャージ時にクレジットカードのポイントも還元されます。

還元率は、0.5%です。

さらに、楽天Edyは利用時にも0.5%のポイントが貯まります。

おサイフケータイの楽天Edy場合は、貯まるポイントを設定で選ぶことができます。

f:id:toshinan:20160512175006p:plain

楽天Edyですが、PontaやTポイントも貯められるのです。

合わせて1%の還元率ですね!

 

しかし、楽天Edyへのチャージでもっとポイントが貯まるカードがあります。

それが、リクルートカード(VISA)です。

還元率は1.2%となります。

Edy利用のポイントと合わせると還元率1.7%になります!

リクルートカードには、JCBブランドもありますが、楽天Edyへのチャージでポイントが貯まるのは、VISAブランドだけです。

f:id:toshinan:20160112211938p:plain

電子マネーへのチャージで、ポイントが付与されるクレジットカードは意外に限られています。

いくら還元率の高いカードでも、電子マネーのチャージではポイント加算対象外になっている場合も多いです。

その点、リクルートカード(VISA)は、Edyもnanacoも交通系電子マネーもポイント加算対象になる優れたカードです。

リクルートカード(VISA)で貯まるポイントは、リクルートポイントですが、最近Pontaと提携して、実質Pontaポイントになります。

楽天Edyで貯めるポイントをPontaにすれば、ざくざくPontaが貯まります。

私は、普通に楽天ポイントにしているのですが。

ちなみに私はこのカードで、nanacoにもチャージしています。

 

しかし、これによりイオンカードのポイントは多少貯まりにくくなりました。

ポイントが分散してしまったということです。

まぁ仕方ないです。

ということで、格安SIMに替えてiDが使えなくなったので、楽天Edyを利用するようになったというお話でした!