読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

WAON POINTカードが送られてきました!また、新しいポイントサービスが始まるんですね!イオンカードセレクト利用が、1番還元率がいい!?

f:id:toshinan:20160628181211j:plain

WAON POINT

WAON POINTカードが送られてきました。

 もともとイオンモールメンバーズカードというものがあり、イオンモールでWAONとは別のポイントが貯まるポイントカードがありました。

私も会員でしたが、それほどポイントは貯まっていません。

そのイオンモールメンバーズが終了し、新しいWAON POINTサービス開始ということで、わざわざカードを送ってくれたようです。

 

WAONポイントはもともと存在するポイントでしたが、電子マネーのWAONを利用しないと貯まらないものでしたし、WAONポイントはWAONに交換しないと使えないものでした。

それが、加盟店なら、ポイントのまま利用ができるようになるようです。

いちいち交換せずとも使えるのはメリットですね。

さらに、Tポイントなどと同じく通常のポイントカードとして使えるので、現金払いや商品券・ギフトカードでの支払いでもポイントが貯まります!

これも幅広く利用することができるようになるので、大きなメリットですね。

 

また、ポイントを家族でまとめられたり、友人にあげたりできるようになるみたいです。

 

もともと、複数枚のWAONカードに貯まっているポイントはまとめることができるので、それほど大きな変更ではありませんが、人に贈れるのは便利ですね!

贈るつもりはありませんが(笑) 

 

WAON払い

現金払いでもポイントが貯まるならば、電子マネーWAONを利用するメリットがなくなるような気がします。

しかし、一応優遇があります。

WAON POINTは200円で1ポイント貯まる、還元率0.5%のポイントサービスですが、電子マネーWAONを利用した場合、プラス500円で1ポイント貯まります。

つまり、還元率0.7%となります。

イオンカードも変更があり、6月からイオングループの対象店舗なら200円で2ポイント貯まります。

こちらは、還元率1%となります。

 

さらに、イオン銀行のキャッシュカードとWAON一体型のイオンカードセレクトで、WAONにオートチャージすると、0.5%のポイントがもらえます。

そして、WAON払いすれば、0.7%のポイントが付くので、併せて1.2%還元になります!

理論上は?合ってるのかな?

ただ、WAON払いは端数が切り捨てられてポイントが貯まるので、還元率は多少さがります。

 

ポイントカード

今回送られてきたWAON POINTカードですが、私はイオンカードセレクトを持っているので、利用しないと思います。

すでにイオンカードを持っていれば、それがそのままWAON POINTカードの役割をしてくれるようなので、新たにカードを持つ必要はありません。

持ち歩くカードが増えなくてよかったです(笑)

 

それにしても、ポイントカード増えすぎですよね・・・。

Tポイント、Ponta、楽天ポイント、dポイント、WAONポイント・・・。

5強になるのでしょうか。

dポイントは個人的にはあまり利用していません。

今、貯まっていっているのは、Pontaと楽天ポイントです。

Tポイントは、あまり貯まらなくなってしまいました。

ツタヤレンタルをちょくちょく利用しているので、貯めたいポイントではあるんですが。

楽天ポイントがTポイントに交換で来たらいいな~と思います。