読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

利用者負担額変更決定通知書・・・。今までこんなことあったかな?

f:id:toshinan:20151130175023j:plain

保育料

平成28年度の保育料の案内が来ました。

 利用者負担額変更決定通知書なるものです。

保育料は、所得に応じて階層に分けられ、金額が決定されます。

保育料は地域によってばらつきがあると思います。

査定方法も多少異なるかもしれません。

我が家は、その階層の真ん中あたりに位置しています。

さらに、

1人目の保育料は満額。

2人目の保育料は半額。

3人目の保育料は負担額0。

こんな感じになっています。

 

育児休業中

今、嫁は育休中です。

そうなるとお迎えの時間を早くしないといけません。

18時が通常保育時間で、20時までが延長保育にあたりますが、16時半までに迎えに行かないといけません。

保育園もそこまで厳密にしてはなく、多少遅れてもおとがめはありません。

ですが、保育時間の短縮は言われます。

 

その状況になると、保育料の見直しがされるようです。

今回の案内も保育必要量変更のための負担額変更通知書のようです。

1人当たり、数百円ですが安くなりました。

しかし、2人合わせても1000円には届きません。

微妙だなと思いつつ、まぁ安くなるならいっかって感じですが。

今までもこんな通知あったかな?と考えたんですが。

上二人は同時に保育園に入っているため、嫁が育休中という状態がありませんでした。

ですから今回初めてだったということです。

そういうもんなんですね?

 

本当の保険料の切り替え時期は9月のようなので、またここで保険料の決定が行われるのでしょう。

上がらないといいな。