読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

バンボ(Bumbo)より、ふかふかベビーチェアのほうが安いし便利!!

育児

f:id:toshinan:20160610174521j:plain

 赤ちゃん用のいす

赤ちゃん用のいすといえば、バンボが有名ですね!

  我が家も、2人目の時までは使っていました。

7000円近くする購入品でしたが、たまたま中古で安く売っていたので買いました。

 重宝していましたが、こどもも大きくなり、もう使わないだろうということで、売ってしまいました。

しかし、第3子が誕生!

またまた、ほしくなってきました。

 

お風呂が大変

こども3人となるとお風呂が大変です。

平日だと、嫁が1人で面倒見るわけですが、上2人の体を洗っている間待たせないといけません。

もちろんバスチェアというものもあります。

2人目のときにバスチェアも購入していたのですが、これももう売ってしまいました・・・。

背もたれの角度が返られるので、ベッドみたいになります。

バウンサーも 持っていましたが、これも壊れて処分していました・・・。

フィッシャープライス 【日本正規品】 インファント・トドラーロッカー カエル(BCC52)

フィッシャープライス 【日本正規品】 インファント・トドラーロッカー カエル(BCC52)

 

売ったバスチェアを再購入するのはなんかもったいない気がして、仕方なく、バウンサーを中古で再購入。 

これは、壊れて処分したので、まぁなんとなく納得。

3人目は考えていなかったことがバレバレですね(笑)

上2人を洗ったりしているときは、洗面所でバウンサーに座らせて置き、2人を洗い終わったら、抱き上げて洗うという感じでした。

生後4か月に入り、だいぶ首が座ってきました。

だいたい生後3~5か月程度で首が座ってきます。

そうなると、お座りの状態でもいられるようになるので、バウンサーからバンボのようなものがほしくなってきます。

中古で探しましたが、やはり高い・・・。

そこで見つけたのがこれです!

リッチェル ふかふかベビーチェアR グリーン

リッチェル ふかふかベビーチェアR グリーン

 

リッチェルのふかふかベビーチェアR!

2000円前後と非常にリーズナブルです。

評判も悪くなさそうなので、購入しました!

ビニール製で、空気を入れるタイプのものです。

ですので、たたむと非常にコンパクトになります。

持ち運びに便利です。

空気入れもこの商品自体についていて、2分ぐらいで膨らみます。

f:id:toshinan:20160610181053j:plain

ビニール製なので、お風呂でもリビングでも使えます。

水にも浮きます!

あまり推奨される使い方ではないかもしれませんが。

汚れても簡単に洗えます。

一応、メーカー推奨は生後7か月から2歳までとなっていますが、首が座っているのなら大丈夫だと思います。

ちなみにバンボは首が座ってから10キロぐらいまでとなっています。

バンボのほうでは、首が座るという状態を2~3か月としていますね。

ふかふかベビーチェアRも早いと2か月からでもいいのかもしれません。

うちは4か月から使用しました。

 

水場で使えるので、バウンサーの代わりに、このふかふかベビーチェアRをお風呂場まで入れ、座らせた状態で面倒見れるようになりました!

楽ちん!

 

今では、リビングでも公園にピクニックに行く時などでも持っていき利用しています。

バンボはさすがに持ち運びにはかさばりますので、この商品のほうが持ち運びには便利です!

 

赤ちゃん用のいすをご検討されている方には、お勧めしたい商品です!