読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行のプレーオフ預入で最大2000円もらえるキャンペーンが始まりました!

投資 投資-銀行・定期預金

f:id:toshinan:20160616144105j:plain

プレーオフ

SBI銀行の仕組み預金プレーオフのキャンペーンが始まりました!

 8月28日までと対象期間が長めです。

夏のボーナスを考慮した日程なのでしょう。

f:id:toshinan:20160616144700g:plain

現在のフラット型の設定金利もここ最近では高めの0.27%となっています!

 

キャンペーン

キャンペーンの条件としては、100万円以上の預け入れで1000円相当のポイント。

さらに、円定期預金の満期資金による預け入れで1000円相当のポイントがもらえます。

合わせて最大2000円相当のポイントがもらえます。

定期預金の満期資金とはこのキャンペーン期間中に満期になった資金が対象になるようです。

該当する方はチャンスですね!

以前もこういったキャンペーンはありましたが、その時は現金がもらえました。

しかし、今年になってスマートプログラムというポイントシステムが導入されたため、最近のキャンペーンでは、ポイントでのバックが増えています。

1ポイント=1円で、1000ポイントから換金できるため、今回のキャンペーンではすぐに換金できますね!

1000ポイント以下がもらえるキャンペーンでは、換金までポイントを貯めるのが大変です。

SBI銀行もデビットカードを始めていますので、この利用でポイントを貯めることができますが、道のりは長めです・・・。


仕組み預金のデメリット

仕組み預金にはデメリットがあります。

中途解約ができないということと、満期を自分で設定できないということです。

最大10年間預けることになります。

毎年、延長されるかしないかが、銀行側で判断されます。

延長されない場合、最短1年で満期になります。

しかし、実際の延長率は極めて低いです・・・。

f:id:toshinan:20160616150524p:plain

延長された割合は2.4%です。

ほぼ1年で満期になっています。

1年定期預金とさほどかわらないかもしれません。

あくまで今まではということですが・・・。

私の場合も1年で満期になりました。

ですが、やはり普通の定期預金とはことなるリスクのある商品ですので、よく考えて利用する必要があります。

 

定期預金キャンペーン

f:id:toshinan:20160616151136p:plain

ちなみに、SBI銀行では、円定期預金のキャンペーンも実施されています。

6か月、1年ものの定期預金が、金利0.15%です。

ソニー銀行も、オリックス銀行も同じ金利ですね。

まぁ今となっては、悪くない金利です。

こちらのキャンペーン期間も9月4日と長いので、預入先の候補の一つとして覚えておいてもいいかもしれません。

金利は高めですが、仕組み預金が向かないなと思ったら、普通の定期預金をお勧めします。

 

夏のボーナス向けのキャンペーンもそろそろ出尽くしたのでしょうか?

やっぱりパットしませんね・・・。