読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

イオンゴールドカード(ダイエー優待機能付き)入会特典ポイント全てもらえました!さっそくメインカードにポイントを移行!!

スポンサーリンク

f:id:toshinan:20160222154701j:plain

イオンカード

イオンゴールドカード(ダイエー優待機能付き)を発行してから、ようやく全ての入会特典をゲットしました!

入会で、1000WAONポイント。

これは前回の記事の時にゲットしています。

そして今回は、残りのカード利用での特典1000WAONポイントです!

10000円以上のカード利用が条件となっていました。

それは、Amazonギフト券 チャージタイプを購入することでクリア!

Amazonギフト券を購入するだけですので、金額も自由自在ですし無駄遣いでもありません。

Amazonでは定期購入しているものもあるので、その支払いなんかに使います。

カード利用のポイント付与は、入会特典から1か月遅れの3月15日予定でしたので、ポイントが付与されていることをばっちり確認し、後日イオンに行く予定があったので、その時にどうにかしようと思っていました。

 

入会特典をゲットするために使ったお金

先ほども、お話しした通りAmazonギフト券 チャージタイプの購入に1万円。

これは、このようなキャンペーン条件をクリアするために使える常套手段だと思います!

そして、予定外だったのが、WAONポイントを受け取るためにカードに付帯されているWAONカードを有効化しないといけなかったことです。

WAONカードを初めて利用するためには、WAONカードに1000円以上のチャージが必要でした・・・。

これをしないとWAONカードが有効にならずポイントを受け取れませんでした・・・。

そのために1000円をこのイオンカードから入金しました。

ですので、合わせて11000円のお金を使ったことになります。

しかし、どちらも電子マネーに変わったくらいのことですから、実際に使ったとは言えないですよね。

そして、得たのが2000WAONポイント。

まぁお得だったのではないでしょうか!?

 

ポイントの移行

ダイエー優待機能付きイオンカードは、今後使っていく気はないので、貯まったポイントやWAON残高は使い切りたいですよね。

ちょうどイオンに買い物に行く予定があったので、どうにか使い切りました!

WAONポイントはまだチャージされたわけではないので、WAONカードの残高は1000WAONで、WAONポイントとして2000ポイントたまっている状態です。

まずは残高です。

1000円分の買い物をしなければなりません。

現金との併用ができるので、きっちり使う必要はありませんね。

別のWAONカードとの併用は不可なので、nanacoカードのように複数枚の同時利用はできません。

たまたま1000円きっちり使い切ることに成功しました!

あとはWAONポイントですね。

1000円分のWAON利用でもポイントが得られたので、2000ポイントちょっとになりました。

WAONポイントは、別のカードに移行することができます。

手続きは簡単で、イオンなんかにあるWAONステーションで、移行先のカードと移行元のカードを持っていけば、1分もあればできます。

カードの名義なんかは関係ないと思います。

パソリがあれば、自宅でもできます。

SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380

SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ) USB対応 RC-S380

 

 これで、WAONポイントはメインカードのイオンカードセレクトに移動したのでクリアです。

からっぽのカードになりました。

あとは、Web明細登録ポイントとして、ときめきポイントが10ポイントついてしまっていますが、これもときめきポイントをまとめて交換することができるので無駄なく使い切ることができます!

それはまた後日ですかね!

 

イオンゴールドカード(ダイエー優待機能付き)を発行したのが年末ですからここまで来るのに結構かかりましたね(笑)

 

まぁでもうまくすべてのポイントがゲットできたので、気分よく終了です!

お疲れ様でした!