読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

リクルートカードプラスが3月15日で募集停止みたいです・・・。まだ募集していたんですね!?

家計管理 家計管理-クレジットカード お得情報 お得情報-リクルート

f:id:toshinan:20160120142515j:plain

リクルートカードプラス

年会費2000円で2%還元の高還元率カード、リクルートカードプラスが3月15日で募集を停止します。

【重要なお知らせ】リクルートカードプラス、リクルートカードプラス家族カードの新規申込み受付停止について

このたび、リクルートカードプラスは、家族カードを含め新規申込みの受け付けを停止することとなりました。

ご案内

リクルートカードプラス新規申込みおよび、リクルートカードプラスの家族カード申込みの受け付けを停止させていただきます。
下記期間までに申し込まれ、全てのお手続きが完了された方は申込み受け付けの対象となります。
期日までにカードが発行されない場合は、キャンセルになることがございますので、あらかじめご了承ください。

■リクルートカードプラス
2016年3月15日(火)午前11:59時点で、リクルートカードホームページ受付完了分。
※2016年4月15日(金)までに全てのお手続きが完了された方が対象となります。
※リクルートカードプラスのご入会希望の方はこちら
■リクルートカードプラス家族カード
2016年5月15日(日)までに、JCBにて受付完了分。
※2016年6月10日(金)までに、全てのお手続きが完了された方が対象となります。
※リクルートカードプラス家族カード申込書の資料請求は、2016年4月30日(土)までとなります。
※お申込み後に、JCB指定の書類、お勤め先の在籍、お申込み意思などJCBから確認があった際は、すみやかにご連絡をお願いいたします。

なお、年会費無料のリクルートカード(JCB)は、新規申込みの受け付けを継続いたします。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

還元率2%という驚異的なカードでしたので、残念ですね。

というか、とっくに募集停止しているものだと思っていました。

検索しても申し込みページがでてきませんでしたし、どこにもリクルートプラスの文字が見当たらなかったので、もうないものだと思っていました・・・。

ちゃんとまだあったんですね。

新規募集はしたくなかったから、こっそりと続けていという感じでしょうか?

飛び込みでリクルートカードプラスのカードを作りたいという方はこれで最後です!

お急ぎください!

私も、検討したいところですが、ポイント加算対象が改悪された部分もあるので、これでは意味がないのではと思っています・・・。

 

ポイント加算対象の改悪

ここへきてポイント加算対象の改悪もあります。

【重要なお知らせ】リクルートカードプラスにおけるポイント加算対象の改定について

このたび、リクルートカードプラスは、ポイントの加算対象を一部改定することとなりました。

ご案内

2016年9月16日(金)より、電子マネー「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージ分については、ポイント加算の対象外となります。

  • 加盟店からの売上データが、2016年9月16日(金)以降にJCBへ到着した場合、2016年9月15日(木)以前のご利用であってもポイント加算の対象外です。
  • ポイント還元率2%、年会費2,000円(税別)は変更ございません。

なお、年会費無料のリクルートカード(JCB)は、サービスを継続するため、チャージ分もポイント加算の対象です。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

nanaco、モバイルSuicaチャージでポイントが付かなくなります・・・。

これが理由にこのカードを使っていた方も多いと思いますが、9月16日から対象外になります。

これは非常に残念なことです。

魅力が、がくんと下がりました・・・。

 

カードを変える?

今まで、プラスを使っていた方も他のカードへの移行を考えるのではないでしょうか?

普通のリクルートカードでは、変わらずポイント対象となり付与されるようです。

リクルートカードは年会費無料のカードですから、nanacoユーザーとしては、リクルートカードを利用したほうがいいでしょう。

私は、もともとプラスはもっていませんでしたから、そのままリクルートカードを利用します。

 

私の場合、リクルートカードは、メインカードではなく、カード払いができないような支払に対して、nanacoを使っていた感じですから、プラスにして年会費を払うとその分マイナスになっていしまうような利用額でした。

 

リクルートカードの還元率は、1.2%ですから、プラスと比べると0.8%の差です。

結構大きいですよね・・・。

 

今まで、プラスをメインカードにしてきた方は、頭を悩ます問題ではないでしょうか。

nanacoチャージを利用する場合は、とりあえず、リクルートカードのVISAを発行するのが妥当な手段だと思われます・・・。

 JCBとVISAであれば2枚同時持ちが可能です!