読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

リクルートカードのブランドをJCBからVISAに切り替える方法!!というか両方、2枚持ちする方法!?

家計管理 家計管理-クレジットカード

f:id:toshinan:20160112151130j:plain

リクルートカード

リクルートカードは、高還元率のクレジットカードとして有名です。

年会費のかかるリクルートカードプラスという、還元率2%というカードも存在しますが、今は新規募集していません。

リクルートもやり過ぎたと反省しているのでしょうか。

今、発行できるカードは、年会費なしのリクルートカードになります。

それでも、還元率1.2%あり高還元率であることには変わりありません!

 

JCBとVISA

リクルートカードは、JCBかVISAの2種類のブランドから選べます。

f:id:toshinan:20160112211950p:plain

ブランドを選べるのはごくごく普通のことですね。

基本的には、どちらも同じ設定です。

ですが、リクルートカードができた当初は、JCBがいいとされていました。

というのも、電子マネーへのチャージでポイントが得られるのがJCBのみだったからです。

しかし、その後VISAも電子マネーへのチャージでポイントが貯まるようになりました。

そして、JCBがnanacoやsuicaのみだったのに対し、VISAはnanaco、suica、Edy、ICOCAも対象になりました!

f:id:toshinan:20160112211938p:plain

 となると、VISAの方がメリットがあります!

今は、どうもVISA押しのようです!

 

VISAの方がいい!

税金をnanacoで支払って、節約する裏技を聞きますよね!

これは、結局nanacoへのチャージ時にクレジットカードのポイントを得るという方法です。

実際に、nanacoの支払いでは、nanacoポイントは貯まりません。

ということで、nanacoへのチャージでなるべく高還元率でポイントを得られるクレジットカードを使いたいわけです!

そこで、このリクルートカードがよく話題に上がるのです。

リクルートカードプラスが還元率2%ですから、最高クラスになるんですが、今は作れないので、年会費無料のリクルートカードで、JCBかVISAかを選ぶ必要があります。

nanacoを考えるなら、どちらでもいいですね。

ただ、Edyも使うのなら、VISAを選んだ方がいいということになります!

今から作られる方はVISAを選びましょう!

 

JCBからVISAへブランドを切り替える

リクルートカードが始まった初期の段階で、JCBを作られた方の中には、VISAに替えたいなと思っている方もいるかと思います。

切り替えられます!

というか、両ブランド2枚持ちができます!

珍しいですよね?

JCBを持っている方も、新たにVISAが持てるのです。

解約したり、切り替える必要はありません。

f:id:toshinan:20160112214342p:plain

リクルートカードのマイページからカードの追加・登録からVISAカードが作れます!

なぜ、同じリクルートカードが2枚作れるのかというと、おそらく発行元の会社がそれぞれ違うからだと思います。

JCBはジェーシービー、VISAは三菱UFGニコスです。

ですので、2枚持ちが可能となっています。

JCBにして失敗したなと思っている方も、大丈夫!

ただ、会社が違うということもあって、申し込みは新規申し込みと同じくらい情報入力が必要なのでちょっと手間です。

 

かく言う私も初期にJCBカードを作り、後にVISAがうらやましく思う・・・、そして、このたび、満を持してVISAを申し込んでみました!

さぁいつ届くかな!?

 

関連記事