読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

Amazonで、スマートポイが無料で配られていた!スペアカセットの購入はどうする?

お得情報 お得情報-Amazon(アマゾン) 育児

f:id:toshinan:20150908102815p:plain

スマートポイ

以前、Amazonでコンビのおむつ処理ポット、スマートポイの無料クーポンを配っていた時がありました!

先着1000個限定ということでしたが、何とかその先着1000個の中に入れまして、無料でゲットできました!

Amazonファミリー限定のクーポンでした。

Amazonファミリーでいると、時々すごくお得なクーポンがもらえたり、キャンペーンに参加できたりします!

Amazonで今購入すると、2000円くらいします。

 それが無料とは・・・。

これだからAmazonファミリーはやめられませんね!

 

Amazonファミリーについては、過去記事でちょっと説明しています。

 

おむつ処理

スマートポイが来る前は、ごく普通のごみ箱を使っていました。

匂いは、やはり気になります。

気になるので、仕方なくトイレに置いていました。

外のベランダに出すという手段もなくはないですが、マンションですしね。

迷惑になるでしょう。

こまめに捨てるしかありません。

 

スマートポイの能力

スマートポイが来て、実際に使い始めました。

まず、置き場所ですがリビングです!

このことだけで、どれだけ匂わないのか分かっていただけるかと思います!(笑)

まぁ匂いません。

さすがに、おむつを入れるときにふたをあけると匂います。

でもその時くらいですね。

 こういったおむつ処理ポットには、カセットと言われる、ながーいごみ袋が付いています。

このごみ袋も特殊構造らしく、匂いもれしないような構造になっています。

おむつがたまってきたら、ごみ袋を切って捨てます。

そして、切ったところを結び、また袋状にして使います。

一つのカセットで、180枚のおむつを処理できるようです。

 

カセットの交換

もちろん、もらったスマートポイには、最初から一つカセットが付いています。

これを使い切った後は、どうしようか考えていました。

スペアカセットが売られています。

 Amazonでは、一個800円くらいの値段で売られています。

高い・・・

ごみ袋が一つ800円・・・。

高いですよ。

いくら特殊構造のものだからといって、やっぱり高すぎる。

ぜいたく品ですね。

Amazonが無料でスマートポイを配った理由は、このスペアカセットの購入を見越したものだと思います。

でなきゃやりませんよね、こんなこと。

じゃ、その作戦にのらないことにしましょう(笑)

スペアカセットは、購入しません。

普通のごみ袋で代用します。

それでも、匂いは十分に対処できています!

 

これでいいでしょう?だめ?(笑)