読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資やら難やら 2nd

日々の生活・投資・育児に奮闘するパパブログ。

スポンサーリンク

アフラックのガン保険を解約・・・。無料のガン保険に入れたので!?

家計管理 家計管理-クレジットカード 家計管理-保険

f:id:toshinan:20151026202016j:plain

アフラック

アフラックのガン保険は、シェアNo.1です。

私が加入したのが、約10年前。

長年、保険料を支払ってきましたが、この度解約することになりました。

 

先日、無料のガン保険に加入しました。

楽天生命から、審査通過のメールが届きました!

これで、無料のガン保険に入れたので、アフラックは解約します!

ということでは、ありません(笑)

実は、保険を見直しまして、別の会社の保険に入ったのです。

3か月ほど前のことです。

 

ガン保険

ガン保険は、日々新しくなっています。

ガンの治療法も日々進化していて、入院期間はどんどん短くなっているようです。

通院での治療がメインになってきているみたいですね。

そうなると、古いガン保険では、入院に手厚くても、通院にはそれほど保証がないということになっていて、結局自己負担が増えることになるそうです。

そうなると、ガン保険も見直していったほうがよさそうですよね。

そして、見直したわけです!

 

ガン保険は、加入してから3か月間、免責期間があります。

この期間に、ガンが発覚しても保証されません。

ということで、新規にガン保険に加入しても、3か月間は前の保険をやめないほうがいいということになります。

前の保険をやめなければ、この免責期間にガンが発覚しても、前の保険で補償されるということです。

この間は、二つの保険に同時加入中になるので、保険料が二つかかってきます・・・。

でかい・・・。

3か月という短期間ですから、スパっと前の保険をやめてもいいと思いますけどね。

この期間に、健康診断や人間ドックがあるという方は、ちょっと不安かもしれませんが・・・。

 

とりあえず、3か月たつので、アフラックの解約手続きを取りました。

 

アフラック解約

まず、電話で解約したということを伝え、書類を配送してもらいます。

数日で書類が送られてきました。

送られてきた書類に記入して、合わせて身分証明書のコピーを送付しました。

現状ここまでです。

後は、解約完了の書類が届くのではないでしょうか?

 

JCBカード

このアフラックのガン保険ですが、JCBでの団体割引きを利用して加入していました。

JCBを窓口として契約することになります。

団体で加入していることになるので、月々の保険料が少し割引になります。

まぁ月々100円ちょっとの割引たっだと思います。

このJCBの団体割引を利用するには、支払いをJCBカードでする必要があります。

このアフラックの支払のためだけに、利用していたカードがあります。

JCB EITカードです。

リボ払い専用カードです。

リボ払い専用カードですが、リボ払いは利用したことがありません。

保険料の支払でしか使っていないので、リボ設定額までいったことがないのです。

このEITカードは、還元率1%とと中々高還元率のカードです。

リボ専用ということで、この還元率なんですね。

ただ、このリボ払いをやめることができるようです。

電話で、申し込むと全額コースに変更できるようです。

全額コースに変更できるということは、リボ払い専用ではないですよね。

私は、この設定にしていないのですが、全額コースにしても、還元率1%だとすれば、利用価値のあるカードだと思います。

 

JCB EITカードの解約

ただ、私のメインカードは別にあるので、このカードを使っていこうとは思っていません。

むしろ、アフラックの支払もなくなるので、解約対象になりそうです。

最近、カードの整理をしていて、ちょくちょく解約しています。

JCBカードは、ヤフーと提携していて、貯まったポイントを毎月自動でTポイントに交換してくれるサービスがあります。

これがあると、メインのカードでなくてもポイントが無駄にならずにすみます。

保険料の支払で貯まった毎月数ポイントもこのサービスでTポイントに交換されるので、無駄にならずよかったです!

サブカードは、ポイントが最低交換ポイント数まで貯まらずに失効してしまうということになりがちですが、こういうサービスがあるといいですよね!

 

ただ、やっぱり使い道がなさそうなので、今度解約すると思います・・・。